キャラクター紹介
シリーズ紹介 ストーリー紹介 トップページにもどる

文溪堂 「児童書・教育書」に戻る

全米をうならせた本格派ジュニアミステリー

名探偵アガサ&オービル(全4巻)

ファイル1  火をはく怪物の謎
ファイル2  おばあちゃん誘拐事件 
ファイル3  伝説の殺人鬼
ファイル4  ふたつの顔を持つ男

ローラ・J・バーンズ/メリンダ・メッツ(著)
金原瑞人/小林みき(共訳) 森山由海(絵)

四六判 各288ページ(予定)
各945円 (本体価格900円+税5%)

 

エドガー賞オナー受賞作品

 エドガー賞とは、アメリカ探偵作家協会が主催する、米国ミステリー界最大の文学賞。正式名称は「アメリカ探偵作家クラブ賞」。アメリカの推理小説界でもっとも権威ある賞として、受賞者には名実ともに一流作家としての地位がもたらされる。

2006年エドガー賞ジュブナイル部門にて、「名探偵アガサ&オービルシリーズ」ファイル2「消えたおばあちゃん事件(仮)」(原題:Wright & Wong: The Case of the Nana-Napper)がノミネートされた。

4巻完結フェア

4巻全てご購入いただいたお客様の中から抽選で,誰にでも自慢したくなる“アガサ&オービル”オリジナルグッズをプレゼント!!

注目の内容は……乞うご期待!!

こんな感想が…

▲ページのトップに戻る