HOME > 小学校用図書教材カタログ > 目標と指導と評価の一体化

小学校用図書教材カタログ

目標と指導と評価の一体化

子どもたちの「生きる力」を育むために,つけたい力や育てたい姿を明確にした,見通しのある効果的な学習指導が重視されています。一人ひとりの子どもの「分かった」「できた」という喜びを成就させ,さらに,ものの見方,考え方,感じ方を豊かに伸ばす授業づくりが大切です。

そのためには,「目標」と「指導」と「評価」の一体化が必要です。わたしたちは,適切な評価による子どもの学習課程や成果,進歩の状況を知ることにより,目標の確認や指導の改善など,目標・指導・評価の一体化による授業づくりが,子どもたちの「確かな学力」の基になると考えています。

 

このコーナーのトップへ戻る